SWEET SLOW DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ソーシャル・ネットワーク」

「ソーシャル・ネットワーク」を観ました!

Facebookの立ち上げ~成長~訴訟といったストーリーで、
正直、観に行く前まではちょっとダルイ映画なんじゃないか?と思ってましたが、超面白かった!

ストーリー的には派手な部分はないんですけど、俳優陣の演技力がパネェことと
編集のテンポや画面切り替えが巧みで、飽きさせない展開になってます。

いやぁ~
ホント、主人公マーク・ザッカーバーグを演じた役者さんはスゴイっすよ。
天才と変人の紙一重な部分を、大袈裟じゃなくスマートに演じてて、この人実際にもこんな人なんじゃ?と思っちゃいました。
あと私は、主人公マークの友人であるエドゥアルドを演じた役者さんが良かったなぁと。
未熟さを抱えたピュアな青年に仕上げていて、ストーリーの要になっていたと思う。

でもね、人間関係のもつれや、栄光を抱えた後の孤独って映画は、ゴットファーザーなどでもそうだけど、無償に虚無感を感じさせられて、後味が悪いんですよね…

とても面白かったのでオススメしたいですが、爽快感とは真逆の映画なので、それを覚悟で観てください!


にしても…

ゴールデングローブ賞を取った効果だと思いますが、とても混んでいたのですけど…

みんなFacebookのこと知ってるのか?

とツッコミたくなったよw
日本じゃさっぱりだからねぇ…
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。