SWEET SLOW DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルー旅行記[11]

翌日。
朝早く起きて、もう一度マチュピチュ遺跡に向かいました。
前日のような豪雨ではないにせよ、ちょっと小雨&霧がかった天候でしたが、晴れることを期待して
この日はマチュピチュ遺跡を上から見下すべく、ワイナピチュという山を登山することに。

ワイナピチュはマチュピチュ遺跡の奥に登山入口があり、約一時間ほどで登れる小さな山です。
登山用に入口で名前の記帳をして出発!!!

前日の豪雨のせいで足元がすべりやすい&日本の山と違って整備された登山道じゃない&すぐ横が崖www
なんでも、毎年何人かは滑り落ちて大怪我するらしい。
つうか、道ってゆーより岩だしね…

死・に・た・く・な・い!!!!!

全身に神経を張りめぐらせて、四肢をフル活動させ、
自然って素晴らしい!
歴史って素晴らしい!
生きているって素晴らしい!!!!!!

ファイトーーーーーーーー!!!

イッパーーーーーーーーツ!!!


ふぅ…


なんとか頂上につきました。


ちなみに、この部分ね。(画像は拾いもの)
まちゅぴちゅ

こんな高い部分にも遺跡があったよ。
なんつーか、マチュピチュよりもすごいんでない???

頂上についたものの、霧が晴れずマチュピチュが見えません…
なんとか晴れることを祈りながら、頂上の岩場に座ってました。

待つこと約一時間程……

霧が晴れて…

日が差し…

そしてゆっくりとマチュピチュ遺跡を照らした時…

なんかもう、連日苦労して生きてきたので、やっとここまで辿り着いたという思いが溢れ、涙が出そうになりましたよ。

マチュピチュに行くのであれば、時間と体力があるのなら絶対にワイナピチュに登ることをオススメします。

そして、絶対に軽食と飲み物を持って登ることをオススメします!!!
なぜなら、めっちゃ疲れてお腹が空いても、マチュピチュ遺跡&ワイナピチュにはお店がありません…
限界がきた私達は、下山途中で知り合った人にバナナを分けてもらったからねw
Give me banana!!!

「旅の恥はかき捨て」とはよく言ったもんだ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。